FC2ブログ
みやび萬紅堂。
かつて小説に似たものが書かれていた所、その残骸。
DATE: 2012/10/09(火)   CATEGORY: 雑記
no title.
MUKUROを進めようとするも、諸々の作業が大変で進まない。


完結までの道のりを思うと、
すでに心折れそうになるな…。


[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ポール・ブリッツ | URL | 2012/10/10(水) 16:40 [EDIT]
「千里の道も一歩から」です。こつこついきましょう。

匡介 | URL | 2012/12/08(土) 03:50 [EDIT]
>ポール・ブリッツさん
基本的に「こつこつ」ということが苦手なので、気持ちが急ぎすぎてしまうところがあるのですが、さらに自分はネガティヴな面が強いので、ひとりでドツボにハマってしまうという現象が起きてしまいがちです。
さらに書くこと自体にちょっと長いあいだネガティヴになっていて、そんな書けない自分に苛々するという悪循環でした。

でも少しばかり霧が晴れてきたように思うので、とりあえず「一歩」進もうと思います。
これまで書いてきたMUKURO全体の分量に較べたら、これから書く残りのMUKUROの量はそんな多くないはずですしね。ガンバリマス。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © みやび萬紅堂。. all rights reserved. ページの先頭へ