みやび萬紅堂。
いらっしゃいませ。コメントはお気軽に。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/02/25(金)   CATEGORY: 雑記
ぞんび篇。
風邪は治りましたが季節は花粉の時期。
ちょっと外に出ただけで、花粉に猛威を振るわれました。くしゃみ止まらず。

今ちょっと気になってる映画は「冷たい熱帯魚」。
で、僕は園子温監督作を観たことなかったので借りてみた。「愛のむきだし」。

これが凄くて、言葉に出来ない凄さで、壮絶で、ブッ飛んでて、痛々しくて、馬鹿馬鹿しくて、バイオレンスで、狂ってて、真っ直ぐ過ぎる愛の映画でした。
この突き抜け加減がもう玖堂のツボでして、4時間(DVD2枚組)という長さを感じさせないくらい面白かったです。最後、少し泣きました。(←もともと涙腺ゆるゆる。)

これは「冷たい熱帯魚」も観なきゃ!って感じです。

あとゴダールの作品も借りて観ました。
ずっと気になってたジャン=リュック・ゴダール。なにから観たらいいかわからなくて、タイトルで選んでみた。「気狂いピエロ」。なんか俺の好みっぽい気がして。
これはもうわけわかんなくて、でもなぜか魅力を感じてしまって、なんだろ、ストーリーどうこうじゃなく、雰囲気が凄く好きで、全体的に詩的な印象を受けました。台詞回しも面白くて、なんだか改めてもう一度観たくなる映画。実際2回観ました。2度目は1度目でよくわからなかったところがわかったりして、たぶん観るたびに印象が変わる映画だと思います。ということで、ゴダールの他の作品も観たい。

あと「マシニスト」。順番でいえば一番最初に観たのはこれだけど、主演のクリスチャン・ベイルがやばい。
役作りで30kg以上減量したらしいです。もうキリスト最期の姿みたいに痩せてました。この4ヵ月後には「バットマン ビギンズ」のために45kgの増量を果たしたそうで、もうこれぞ役者魂ってものを見せつけられました。
楽しい内容じゃないけど、真に迫っていて面白かったです。ストーリー自体はシンプルだけど、見せ方が良い。

以上、3本はどれも違った面白さがあってよかったです。

あと最近観たものだと「ディープエンド・オブ・オーシャン」がよかった。
ミシェル・ファイファー好きなんですが(特に「ホワイト・オランダー」での演技はもう素晴らしい!)、彼女の演技もさることながらラストは感動した。これはいずれ原作買って読みます。ただ原作結構ヴォリューミーっぽいのが問題です。

「グーグーは猫である」も観ました。
僕、実は結構小泉今日子好きなんでそれだけで楽しめましたが、内容も結構好きでした。ゆるゆる。
ちなみに今は結構好きな加瀬亮(アウトレイジで好きになった)、この映画の演技はすっごいまだまだでした(笑) でも、それが数年後には味のある俳優に成長してるから面白いです。こいつ演技下手だなー、って思っても、長い目で見てあげることも大事ですね(笑)

「ファイナル・カット」はロビン・ウィリアムズの演技がよかった。
ラストは少しあっけなかったけど、充分楽しめる内容だった。ロビン・ウィリアムズはコミカルな役も良いけど、シリアスな役もすごい良いと思います。俺はシリアスな役のロビン・ウィリアムズ好きです。
小さいころはフックとかジュマンジとかミセス・ダウトとか、コメディ系の映画で楽しませてもらい、大人になってシリアスなロビン・ウィリアムズも楽しませてもらっている。凄い俳優だと思います。(もちろんコメディ映画は大人だって楽しめる内容だと思う!)

で、明日からは東京国際ゾンビ映画祭がおこなわれます。
ゾンビ映画好きな僕としては外せないイベントです。このために散財しても惜しくない。煉獄篇とか知らない。俺はゾンビ映画を堪能してくる!!

ちなみに初日は「ゾンビ」「死霊のえじき」「コリン」の3本が上映されます。
実はゾンビ好きを称しているにも関わらずジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」観たことない!(だって近所でレンタルしてなかったんだもん!) だからとっても嬉しいです。あと個人的には3日目くらいにやるフルチ監督の「地獄の門」が楽しみ! 「サンゲリア」と「ビヨンド」は観たことあるけど、「地獄の門」はレンタル見つけられなくて!(「サンゲリア」「ビヨンド」も上映されるので観てきます!)

正直、どれくらいの人が行くのか予想もつかなくて何時くらいに行けばいいか悩み中。
場所は渋谷で、あまり馴染みない(そもそも基本的に池袋界隈しか知らないけど)。行ったことない映画館だから迷わないか心配です。劇的方向音痴の天性の迷子の素質を賜った人間なので。

ということで明日からはゾンビ三昧です。

きっと煉獄篇の糧にもなるでしょう。(もう煉獄篇の内容忘れつつあるけど…。)
では、これから「座頭市物語」観ます。白黒嫌いじゃないけど、目が疲れるんだよなー…などと思いながら結構楽しみです。目標は座頭市シリーズ制覇!(これが長いんだ、また。。)

[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

凪水月 鏡花 | URL | 2011/03/05(土) 16:16 [EDIT]
お久しぶりです!
花粉症なんですか!全く持って影響を受けていない私には、早く匡介さんがよくなるコトを祈るしかありませんが。南無南無。
それより前後からの火山灰が心配な今日この頃です南無南無。
黄砂も灰も降らないでほしい南無です南無南無。
それにしても「東京国際ゾンビ映画祭」なんて世の中にはケッタイなイベントがいろいろあるんですね・・・勉強になります。
会場に匡介さんの悲鳴が響き渡りませんように、南無南無。
(いつもより失礼度高めで申し訳ありません)

匡介 | URL | 2011/03/07(月) 01:38 [EDIT]
>凪水月さん
お久し振りです~♪ 元気ですか??
もう最近は花粉がそこら中で幅を利かせていてツライです。。洟が…目が痒い……。

そちらは火山が活発らしいですね~火山灰ってなかなか想像できないので、一度くらい体験してみたいです。
まぁ 住む側は大変かもしれませんが!!(雪もそうですし!!)

東京国際ゾンビ映画祭、毎日通って1週間で計13本ほど観てきました!!
ゾンビ映画は大好きなので、もう悲鳴どころがニヤリとしてながら観てましたよ~~ときにはミラノサンド食べながら(笑) もうグチャグチャしたシーンでも平気でムシャムシャしてました!!

でも、すっごい満足なイベントで行ってよかったです♪
ただ同時進行でDVDレンタルし過ぎて1日5本くらい観るっていう生活でした(汗)

今度は吉祥寺でゴダール作品を特集して上映してるらしいので、そちらも通いたいッッ!!と思いながらどこから出費するのか謎です。。うーん、断食、かな。。。
でもジャン=リュック・ゴダール監督の過去の映画を劇場で観る機会なんて多いとは思えないから行きたい~~!! たとえ内臓売ってでも…!!!!!

あと上の記事で触れてる「冷たい熱帯魚」も観てきましたよ!! とてつもない衝撃を受けてきました!!
しかし、これだけいろいろ刺激されてるのに小説全然書いてない!!(白目)

ポール・ブリッツ | URL | 2011/03/13(日) 16:31 [EDIT]
ゾンビ映画祭行けたってことは、関東圏ですよね……。

生きてます?

生きてたらコメントなり何なりください。

煉獄篇楽しみなので……。

匡介 | URL | 2011/03/15(火) 10:36 [EDIT]
>ポール・ブリッツさん
関東圏ですが、地震発生日時は東北に帰省する予定でした。
おかげで帰省できなくなってしまいましたが、無事です。

そうですよね、煉獄篇が楽しみですよねー(笑)

無事なので、早く書けるといいなーなどと思ってます。(やる気・・・)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © みやび萬紅堂。. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。