FC2ブログ
みやび萬紅堂。
かつて小説に似たものが書かれていた所、その残骸。
DATE: 2010/09/24(金)   CATEGORY: 雑記
髑髏狂乱。(新木場は~豪雨~♪)
どうも、僕です(笑)
なんか祝日続きで、今週曜日感覚狂いますね。で、以下はかなり趣味的な内容。


昨日は今月唯一の楽しみだったSKULL MANIA Vol.4 ~ROAD TO骸骨祭り~(@新木場スタジオコースト)に行ってきました。豪雨の中。
このイベントの存在は今まで知らなくて、1週間前くらいに急遽チケット予約。大慌てで。理由はThe New Animalsの初ライヴがこのイベントでやるってことが判明したというもの。
The New AnimalsはBase Ball Bearの小出祐介(Vo.)、チャットモンチーの福岡晃子(Ba.)、OKAMOTO’Sのオカモトコウキ(G.)、(元)LUNKHEADの石川龍(Dr.)から構成されたthe pillowsのコピーバンド(笑)。メンバーが超豪華なコピバンで、いわくアマチュアバンド(笑)。BBBのこいちゃんとチャットのあっこがTwitter「the pillowsのコピバンややろうよ(笑)」という話があって、それからわずか2ヵ月後には本当にライヴやっちゃったいろんな意味ですごいコピバンです(笑)

もう俺はBBB大好きで、チャットも好きで、この2人がコピバン!? もうそれだけで行くよ俺!!って感じで行ってきました(笑)

実は、行きたかったEMI ROCKSはチケット売れちゃって行けず、BBBのアルバム発売記念ライブ「十字架 You and Naght」も忙しい時期に発表され、それから2日くらい?が受付期間だったというかなりチェックしてないとチケット取れないライブはチケット取れず(泣)、今月3回目のチケット逃す絶対に事態は避けたくて即予約。
The New Animalsの存在と初ライヴはいきなり発表されたので、かなり焦った~。

ちなみにチケット取ろうと決めたあとにSKULL MANIAにBBBも出演することを知って(笑)、目的がBBBとThe New Animalsの2つになったという。

十字架 You and Naghtは行けないけど、今回のライヴで十字架 You And Iやってかなりテンション上がったね~。あれライヴだと結構アガるね!! 他にも新曲やったんだけど、トランスファーガールはやらなかったなぁ。
あと元ズットズレテルズの呂布がゲストで参加して、コラボ曲を1曲やったんだけれども、これもよかった!! かなり感動した!! 本当は「特別ゲストにお越し頂いてます。――ズットズレテルズの呂布です」って紹介あったとき、もしかしてチャットのあっこも出てきてクチビル・ディテクティヴやるんじゃないか!!?と期待していたんだけれど、それはなかった~。The New Animalsのメンバーだし、あっこもいたはずだからやるかと思っちゃった。

他のバンドではcold rainも出演することがわかっていたので楽しみにしていて(1曲しか知らなかったけど、気になってたバンド)、BBBの次だったのでそのまま前の方にいたら……すげえ痛かった!!(笑)

いや、cold rainの熱狂ぶりがハンパじゃなくて、もはやモッシュなのか何なのか(それともモッシュってああいうのなの?)俺には肉弾戦にしか思えなかったという。次々とダイヴする人はいるし(このバンドだけでダイヴした人数2ケタいったと思う!!)、前の方は戦場。
ダイヴした人が後ろから流れてくるわ、その人の足が俺に当たるわ、それとは関係なく前後左右から体当たりはされるわ、非常にスリリングなライヴでした(笑)。Vo.がMCで「今日は怪我以外ならなんでもしていいぜー!!」って叫んでたのを聞いて、「いえ、怪我しそうです」と心中で思っちゃった(笑)

全体的に見て思ったのが、コアなファンが多いのか実は他のバンドもかなり乱闘レベルの熱狂ぶりで、cold rain以外も充分に戦場。……俺は後方で静観してました(笑)。
イベントは14時過ぎから22時頃までやってたんですが、最後のバンドdust boxのVo.が「今日、最初からいる人ー!」って訊いてほとんどの人が手を挙げてるのを見て、どうして君達そんなに元気なの?って思いました(笑)。むしろヒートアップしてるその熱狂ぶりは何で維持されているのか。俺には、ちょっとそこまでの体力ないわ(苦笑)

で、目当てのThe New Animalsはそれまで俺がいたのとは違うステージで(2ステージありました)、そちらのステージは会場が小さいのでメンバーとの距離感近い♪
結果として、たった4曲しかやらなかったのですが(まぁ 2ヵ月バンドだし!笑)、それでも盛り上がってて、アンコールやれないだろうに会場はアンコールしてました。それに対してこいちゃんが「時間的に無理です」(笑)

The New Animalsはナントthe pillowsのVo.である山中さわおさん直々の命名らしく、しかもメンバーにはthe pillowsのマスコットキャラクターであるバスター君のリストバンドが送られてきたそう。
あっこは「もらったときは嬉しかったけど、今は(リストバンドが)超重いよね(苦笑)」って言ってました。「プレッシャーで吐きそう」とか(笑)

でも、The New Animalsのライヴよかった!! 個人的にはラストのHybrid Rainbowがよかった!! この曲は個人的にすごく好きで、これとストレンジカメレオンがthe pillowsのフェイバリットソング。

The New Animalsはあくまで趣味的なバンドなので(笑)、次回があるかわからないみたいですが、今後ファンの要望が強ければ“大人の事情があるけれど”(笑)、周りを説得してまたライヴやりたい~って言ってました。夢はthe pillowsのオープニングアクト!!(笑)。ちょっとそんな組み合わせのライヴあったら行きてーー(笑)!!

まぁ バンドについてはそんな感じでした。疲れたけど、楽しかったです。
で、このSKULL MANIAというイベントは、音楽だけじゃなくお笑いやプロレスもあるんですよね。メインは音楽なんだけど、間に芸人のお笑いライヴがあったり、プロレスの試合も3試合ありました。

プロレスを生で観たのは初めてだったけど、あれって生で観ると結構迫力あるんだよね!!
やっぱ純粋な格闘技とは違うけど、プロレスはプロレスの楽しさというか楽しみ方があるんだな~って思いました。結構笑えたりもして、面白かったなぁ。また観てみたいと思った。とにかく動きとかすごい!! 実際に見ると真似できね~って思った。
ちなみにプロレス大好きなどこかの堀之内さんがリング横ですごく楽しそうに観てるのが見えました(笑)

ちょっと変わったイベントだけど、結構刺激になって、行ってよかったなって思う。

どうでもいいけどレイザーラモンRGさんはお笑い、プロレス、バンドって全部出たらしいですよ(笑)。俺はOPとプロレスでしか観てないけど、バンドもやったらしい。
そういえば、OPにチラッと元K-1ファイターの武蔵さんもいました。OPコールして去っていったという(笑)



P.S.

帰りに駅の自動販売機でマスカットティー買おうとしたら紅茶花伝でてきました。

悔しかったので、今日見つけた自動販売機でマスカットティーをリベンジしました。今度は紅茶花伝じゃなくてよかったです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © みやび萬紅堂。. all rights reserved. ページの先頭へ