FC2ブログ
みやび萬紅堂。
かつて小説に似たものが書かれていた所、その残骸。
DATE: 2010/02/08(月)   CATEGORY: MUKURO・地獄篇
MUKURO・地獄篇‐10 (変態)
 走り続けるランドクルーザー。もう巨大ノミの姿はない。
 望美は一安心して、ふと疑問に思った。これはどこへ向かっているのだろう?
「あの、助けてくれてありがとうございます」
「困ったときはお互い様だよ」
 よくよく見てみると男の姿は血に塗(まみ)れている。そして左腕は――火傷の痕だろうか?――見るに耐えないほど傷んでいた。
「その腕、大丈夫なんですか?」
「ああ、これ? ちょっと化け物退治の際に自分の腕を焼いちゃってね」
 化け物退治――あれを倒せるというのか?
 もしかしたら――望美の心に希望の光が差し込んだ――この人と一緒にいれば自分は助かるかもしれない。この人外魔境の地獄から、生還できるのではないだろうか。
「すごい。あれを倒したんですか?」
「ま、そんなところかな」
 まさに救世主だった。
 望美の頬が自然と緩む。――自分はきっと助かる。生きて、また日常を送ることができる。
「どこに向ってるんですか?」
「ん?」
 男が望美の方に振り向いた。
「――ひっ!!」
 うにょうにょと蠢(うごめ)くそれは一体なんだろうか。
 男の眼球――らしきもの――が飛び出して、まるでカタツムリのように長く、軟体に、うねっていた。
「どうしたんだい?」
 その触角とも思える軟体に飛び出た眼球は、ゆっくりと肥大し、蠕動(ぜんどう)し、見る者に果てしなき嫌悪感を抱かせた。
 口から細い触手のようなものがピロピロと伸びてきた。――望美は目の前の者が人間ではなく、やつら――化け物の仲間だということを悟った。
 逃げなければと彼女は強く思い、車のドアに手をかけた。走行中だろうが関係ない。今逃げなくては決して助かりはしないだろう。
 ――ぬちゃり。
 望美の手に、ぬるりとした粘液がまとわりついた。
「なにこれ!?」
 車のドアが、シートが、おそらくその全体が、ぬるぬるとした粘液に包まれていた。それは望美に、ここが怪物の体内であるかのような印象を抱かせた。
「どおおおおおおしたあああああああああ?」
 もはや正常にろれつが回っていない男が、滑舌が悪い、間延びした声を発して望美に近付いた。
「来ないでえええええええ!!」
 望美は渾身を込めて、男の顔面を蹴りつけた。
 男の肘がハンドルに引っかかり、車は大きく進路を曲げた。
 瓦礫にタイヤが乗り上げる。ガクン、と車体が傾いた。――そのまま横転。
 一瞬、世界が回ったという錯覚。
 望美は視界が一転して、気付いたときには車から放り出されていた。
「痛い……」
 体中を打ち、いたるところに擦り傷を作りながら、望美はゆっくりと立ち上がった。どうやら命に別状はないようだ。
 横転したランドクルーザーを見つめた。
 男が出てくる様子は、ない。
 ――死んだのか?
 いや、そうではなかった。望美がじわりじわりと後退すると、背中がぶつかった。とっさに振り返ってみれば、そこには異形と化した男が立っていた。
「オオオオオオ――!!」
 もはや人語を発することすらできないようだった。
「来ないでよッ!」
 望美の瞳が涙で潤んだ。
 そのとき――
 彼女の背後から何かが飛び出て、男の顔に突き刺さった。
 木の棒のようであった。――槍?
 望美は恐るおそる振り返った。



<作者のことば>
ついに10話をカウントしてしまった。
タイトルを「変形」にしようと思ったんだけれども、読みは「へんぎょう」のつもりで打ったら、スムーズに変換されず、てかこれ見たら「へんけい」って読むのが普通だよなって思って辞書で探してみたら、「へんぎょう」って言葉はなかった(少なくとも俺が調べたものには)。

「変形(へんぎょう)」ってあると思っていたのは勘違いだったのか。

なので「変態」になったって話ですよ。
もちろん性的な意味でじゃないからね! みんな俺のこと誤解してるからね!


←応援してくれる人はclick!!
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

浅葱 | URL | 2010/02/08(月) 23:29 [EDIT]
8,9,10と続けて読んだんですが…
人面蜂がこえぇ~~と思いながらも一番ゾクっときたのは
三貴彦(とは言ってないけど)らしき「男」!!

「どおおおおおおしたあああああああああ?」

はやばいってーーーーーっ(゚Д゚;≡;゚Д゚)んあああ気持ち悪い~
望美せっかく脱出できたのに前途多難な…
いやでもMUKURO・地獄篇‐面白いですね!とても先が気になります!!
変態をそんなに気にしてなかったんですが(すんなり受け入れ 笑)
「変形」って言葉はないんですね…

匡介 | URL | 2010/02/09(火) 02:31 [EDIT]
>浅葱さん
おお、これはカエルが降るな!!←ネタ切れ?(笑)
しかし一気読みに感謝です♪

人面蜂も変態した男も見事浅葱さんに恐怖をfor you!!←どんなテンションだ(笑)
望美にも他のキャラクターにもこれからもっともっとへヴィな状況に陥ってもらいたいと思っています。……フフフ、俺のサディスティック魂が燃え上がるぜ!!

ていうか!! 「面白い」ですと!?
やっぱり、その言葉が何より嬉しいですね~e-420

今後、若干方向性が変わっていくと思いますが、それでも面白いと思って頂けるように頑張ります! よし、俺はやるぞ!!
――あ、「変形」はないみたいです。意外にあると思っていた言葉って実際にはなかったりしてびっくりです。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © みやび萬紅堂。. all rights reserved. ページの先頭へ