FC2ブログ
みやび萬紅堂。
かつて小説に似たものが書かれていた所、その残骸。
DATE: 2009/01/29(木)   CATEGORY: 雑記
錯文。
あーあーあー。今書いてるやつが思うように進まない。見切り発車過ぎたか。
自分が思ってた以上に自分って文才無いなって思う。あーあ、って感じ。あーあ。

さらには「初めて小説書いたので読んで欲しいです。ぜひアドバイスも」という内容のコメントを頂いたのだが(わざわざコメントしてくださって嬉しいです)、読んでみたら全然俺より上手い。むしろ俺がアドバイスを頂きたい。

そう! 初めて書いても面白い人のは面白いのだ!!

いやー、本当に俺は書く能力無いね! 結構書いてきてもこれだものね!
そんな自己嫌悪に似たなにかに打ちのめされてしまって、なかなか筆が進みません。まァ 本当に筆持って書いてたら面白いよね。いや、面白くはないか? どうなん? わーかーらーなーいー。

そういえば、海堂 尊の『ジェネラル・ルージュの凱旋』が面白かった!!
最近は再び読書欲に火がついたようで、いい傾向だと思う。これで溜まっている本の山を少しは切り崩せそうだ。でも買っちゃうんだよなぁ。つい。
ちなみに今は『トーキョー・プリズン』を読んでいる。まだまだ読み始めだけれど、何だか面白い予感!! ってコレ溜まってる本じゃなくて、新しく買ったやつじゃねーか!! という感じで、相変わらず本の山は我が部屋で確固たるポジションを得ている。やるなー。俺より、俺の部屋の主って感じだよね。

そうそう、quasimodeというジャズバンドが今オススメ。というか聴いている。「mode of blue」というアルバムを買ったんだけれどもね、これが良いアルバムなんだなぁ。
それに加えて、加えてるのかよくわからないんだけれどDeadlockっていうメタルっぽいバンドも今気に入って聴いてる。ちょっと面白いバンドだなぁ、と思ってたり思ってなかったり。まぁ、機会があったら聴いてみてください。

しかし俺のライフラインでもあるサプリメントがここ数日切れたままだ。
おかげで俺の栄養バランスが崩れつつある。だから小説も上手く進まないのか? なるほど。…ってんなわけねーだろ! というセルフ突っ込み。

最近の関心事。
Gacktの「Papa lapped a pap lopped」っていう曲はP多過ぎだろっ!なんと8つもある!すげえ!
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/01/29(木) 04:13 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

卍リシャール卍 | URL | 2009/01/29(木) 18:58 [EDIT]
・・・非常にコメントしにくかったんですが、コメントさせていただきます。

それほど落ち込まないで下さい。私なんてまだまだですよ。
全ての文が「~た。~た。」という単調な文面で進んでますし(知り合いに読ませたらこればっかし指摘してきました。でもどうすればいいかを聞いてもわからないの一点張りです。なにか文章が単調にならないコツがあったら教えてください。)この話を書くのに2,3週間かかりましたし。

あなたの作品のほうが面白いですよ絶対。
だからそんなに私の作品を過大評価せずにどんどんだめなところを指摘してください。


宝來りょう | URL | 2009/01/30(金) 02:36 [EDIT]
ベタなことしか言えませんが、匡さんは匡さんにしか書けないものというのがあると思います。
ゆっくりでかまいません。待っていますね。

匡介 | URL | 2009/01/30(金) 03:39 [EDIT]
>シークレットさん
あ、そうですね。自分のスタイルっていうか、そういうのを確立したいですよね。
あと良い出来な部分があると余計に良く書きたいって気持ちが出てきません? あ、今回は普通に進まないのですが。何も出てこねえ。枯渇状態デス。

そしてこちらこそ今後ともよろしくお願いしたい所存です!

匡介 | URL | 2009/01/30(金) 03:48 [EDIT]
>卍リシャール卍さん
非常にコメントしにくかったかと思います(笑)
「~た」は俺自身も言われたことがあります。もう改善されたかというと謎ですが、あまり意識し過ぎると何も書けなくなっちゃったりするのでそこはたまに「~た」以外を考えてみるくらいでいいかと思います。そういうのは書いてるうちにコツ掴みますよ。たぶん。保証はありませんが。

ちなみに落ち込んではないので、大丈夫です。
落ち込むとは違う、何かです。こう、上手くは説明できませんが。…何なんでしょうね(笑)

あと個人的には過大評価をしたつもりはありません。
あまり遠慮がない人間なので、ダメだと思ったら正直に言うと思います。

ただ、最初からそれほど書けるならあとは書き続けることで自然と得られるものが多いと思いますよ。それでも思ったことは(読み手として)アドバイスとして言わせてもいますね。書き手としては自分も未熟なので!

匡介 | URL | 2009/01/30(金) 03:53 [EDIT]
>宝來さん
あくまで独白のようなもので、それに対してのコメントを求めたわけではないのでベタでも何でも構いませんが(別に否定的な意味ではなく)。
落ち込んでるわけではないので、そういう心配でしたら無用です。

ちなみに俺が感じたのは自分のオリジナリティとかそういうものではなく、基礎的な文章力のことですね。読書量の違うのかなとも思ったので、しばらくは読書に徹するのもいいかもしれませんね。まあ、勉強のために読むなんて御免ですが! あくまで趣味として読みます(笑)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © みやび萬紅堂。. all rights reserved. ページの先頭へ